ETCカードならライフカードも選択肢!その使い方とは

○ETCカードの利用状況は2種類の確認方法がある

ライフカードでETCカードを作った場合には、利用した履歴をライフカードそのものの明細もしくは高速道路各社が提供している、ETC利用照会サービスを利用することで可能です。ETCカードの利用分もショッピングと同様に扱われるため、利用明細を見ることで確認ができるのです。利用明細の確認は、LIFE-Web Deskというライフカードの会員サービス内の『ご利用代金明細照会』で確認が可能です。それ以外でも、郵送で明細を送付してもらうこともできるでしょう。明細が利用できないなら、ETC利用照会サービスで確認できます。ライフカード側にETCの利用情報が届くまでには1か月から2か月程度の期間がかかることから、早く利用状況を知りたいのであれば、ETC利用照会サービスを利用することも一案です。

○ETCカードの締日などはライフカードと一緒

ライフカード発行のETCカードは、毎月5日が締日です。そして、当月27日もしくは翌月の3日が支払日です。ETCカードの利用分は通常のライフカードの利用分と一緒に支払うことになるので、ライフカードそのものの締日や支払日と同様になります。らだ、ライフカードの支払日は2種類あります。どちらになるかという点は、登録した金融機関次第となります。

○有効期限が来た!そんな時は事前に新規カードが送られてくる

ETCカードを利用するなら、有効期限があります。有効期限が迫ってきたなら、事前に新しいライフカードのETCカードが送付されてきます。期限が来る前の月の下旬までの送付となり、例えば5月が更新月なら4月下旬に登録住所に送られてくるのです。利用者側は特に手続きをする必要がないということです。ただ、紛失などにより再発行となる場合は、ライフカードの電話窓口に連絡をしましょう。日曜日や祝日以外の午前9時半から午後5時半までの受付です。ちなみに、ライフカードはETCカードを追加して複数枚所持することはできませんので、覚えておきましょう。

ページのトップへ戻る